ゆる〜く日日健寿

ジョギングとMEC食で健康長寿  バセドウ病になりました

分かりやすい説明

バセドウ病の説明

バセドウ病だったよって子どもらに言ったら、絢香やサッカーの本田選手がなったやつよねってことしか知らなかった。

もちろん私もだったけど。

説明するのに、病院の先生の言ったことをもっと簡単に言ってみた。

「脳からの指令で甲状腺ホルモンが普通は出てるのに、指令もないのに甲状腺ホルモンをどんどん作っていってる状態で、新陳代謝が激しくなり、重い人だと普通にしててもマラソンしてるような感じになる。お母さんすごい汗かいてて、あなたたちが寒いって言ってるのに暑がってたよね。あれって病気のせいみたい。激しい運動は心臓に負担がくるからダメなんだよね」

長女が、また来年マラソン大会にでればいいよ、きっとでれるよと慰めてくれて、優しい子やなと思ってたら、夜迎えに来てと言われ、お酒飲んでるから無理って言ったら歩いてでもいいから来てとかほんまにわかってんのかなぁ。

 

出来ないから

 走れないと思うと走りたい。新しく買ったやけーぬだつて使えてない。

朝早く起きなくていいから睡眠時間はたっぷり。

何しようかと思う。

 

今日の体重54.1kg   体脂肪22.6%

 

昨日から間食すごい。ケーキが食べたくて2個食べた。

コンビニ寄ればスイーツにひきよせられる。

次女が「それ病気のことでストレス感じてんでしょ。また落ち着けば大丈夫」と大人な意見ありがとう。